研修プログラムガイド 講師派遣プログラム イベント情報

イベント情報検索

開催年度
開催地
徳島県 香川県
愛媛県 高知県
テーマ
受講方法
対面 遠隔
eラーニング
対象
FD SD
FD/SD共通 プレFD
総合
レベル
ミクロ ミドル
マクロ
フェーズ
おすすめ対象者
フリーワード
※タイトル・記事本文が検索対象です
検索する
メルマガ登録 各種様式 加盟校専用
TOP > イベント情報 > 大学人・社会人としての基礎力養成プログラム研修(レベルⅠ)第2回

イベント情報

  • このページを印刷する
  • 一覧へ戻る
 
プログラム番号:I-022
大学人・社会人としての基礎力養成プログラム研修(レベルⅠ)第2回
 

日時 : 2019年11月07日(木)  〜 2019年11月08日(金)
場所 : 愛媛大学法文学部本館8階大会議室

概要

【受講定員】 40名  

【主な対象者】 係員相当級の職員  

【対象校】 SPOD全加盟校  

【講師】 竹中喜一,吉田一惠(愛媛大学), 島田くみこ(高知県立大学), 杉原康弘(松山大学),

     藤本正己(徳島文理大学)

【目標】

 高等教育機関の職員として一般的に求められている広汎な素養を習得することができる。  

【内容】

キャリア形成入門

 *概要(目的)*

  ・充実した職業生活(キャリア)を設計するために,自身のビジョン・適性等を明らかに

   し,自発的な能力開発・向上の意識を涵養する。

 *目標*

  ・自身のキャリアを振り返ることができる。

  ・自身の興味・適性・能力等を説明することができる。

  ・自身のキャリアプランを作成することができる。

■リーダーシップ入門

 *概要(目的)*

  ・業務遂行のために,リーダーシップ,フォロワーシップが重要であることを理解する。

 *目標*

  ・リーダーシップについて説明することができる。

  ・フォロワーシップについて説明することができる。

  ・自己の仕事レベルでリーダーシップを発揮することが できる。

  ・自己の仕事レベルでフォロワーシップを発揮すること ができる

■クレーム対応入門

 *概要(目的)*

  ・クレームを最小限にとどめるため,クレームに対する1次対応者の取るべき基本的事項を学ぶ。

 *目標*

  ・クレームを最小限にとどめるため,クレ-ムに対する対応者の
   取るべき基本的事項を理解することができる
  ・クレームに対する組織の対応について説明することができる

■プレゼンテーション実践

 *概要(目的)*

  ・実践で活用するために,プレゼンテーションの基礎的な知識・技能・態度を身に付ける。

 *目標*

  ・プレゼンテーションの本質(エッセンス)を説明することができる
  ・相手に伝わる話の内容を組み立てることができる
  ・プレゼンテーションに必要な技法を説明することができる
  ・プレゼンテーションに必要な技法を使うことができる

 

【受講者の声】

■キャリア形成入門

 ・キャリア形成入門を受講して自分のキャリアについて考えることができた。  
 ・今後の大学職員として自身のあるべき姿を考えることができた。

■リーダーシップ入門

 ・今まであまり自覚していなかったので,意識できた。
 ・リーダーシップについて考える機会を得られた。
 ・講師の先生のリーダーシップの話が聞けて良かった。

■クレーム対応

 ・相手の立場に立って考えることが大切だと改めて気付かされた。

 ・実際の現場の色々な場面で必要なことだと実感した。
  
 ■プレゼンテーション実践

 ・プレゼン能力(相手に伝える力)を磨きたいと思っていたので非常に役に立った。
 ・自分のプレゼンを客観的に評価してもらえたこと。
 ・プレゼンテーションに苦手意識を持って臨んだが,一番楽しく受講することができた。

 

 【主催】 愛媛大学,四国地区大学教職員能力開発ネットワーク(SPOD)  

 【申込締切】 要問い合わせ  

 【申込・問合せ先】 愛媛大学 教育学生支援部教育企画課 E-mail: spod@stu.ehime-u.ac.jp