研修プログラムガイド 講師派遣プログラム イベント情報

イベント情報検索

開催年度
開催地
徳島県 香川県
愛媛県 高知県
テーマ
受講方法
対面 遠隔
eラーニング
対象
FD SD
FD/SD共通 プレFD
総合
レベル
ミクロ ミドル
マクロ
フェーズ
おすすめ対象者
フリーワード
※タイトル・記事本文が検索対象です
検索する
メルマガ登録 各種様式 加盟校専用
TOP > イベント情報 > 英語で授業をしたい教員のためのワークショップ

イベント情報

  • このページを印刷する
  • 一覧へ戻る
 
プログラム番号:I-026
英語で授業をしたい教員のためのワークショップ
 

日時 : 2020年02月17日(月) 13:00 〜 15:00
場所 : 愛媛大学城北キャンパス 愛大ミューズ1階アクティブ・ラーニングスペース2

概要

【受講定員】 40名  

【主な対象者】 教員(職員も受講可能)  

【対象校】 SPOD全加盟校  

【講師】 ルース・バージン(愛媛大学国際教育支援センター)、 ボグダン・ディビッド(愛媛大学教育学部)  

【目標】

英語で授業をするときの一般的なガイドラインを説明できる。 ロールプレイ形式のワークショップで,英語による授業を経験する。

To learn some general guidelines for teaching in English.  

【内容】

 1. 英語による授業の事例報告

 2. 英語で授業をする際の一般的なガイドラインについて

 3. 質疑応答と休憩時間

 4. Moodle利用の特典

 5. グループワーク

 6. まとめと振り返り

 1. Report on experiences of content classes taught in English

 2. Go over general guidelines for teaching in English

 3. Q&A/short break

 4. Advantages of using Moodle

 5. Group work

 6. Summing up  

【受講者の声】

 ○久しぶりにネイティブの英語を生で聴けた。

 ○グループディスカッションの重要性がよくわかった。

 ○体験とレクチャーのバランスが良かった。  

【主催】 四国地区大学教職員能力開発ネットワーク(SPOD)  

【申込締切】 開講日1週間前  

【申込・問合せ先】 愛媛大学 教育・学生支援機構 教育企画室 E-mail: opar@stu.ehime-u.ac.jp