主催 四国地区大学教職員能力開発ネットワーク(SPOD)/愛媛大学

SPODフォーラム2024

Connection 〜これからの学びを考える〜

2024
8/28(水)
8/30(金)
会場:香川大学 幸町北キャンパス(香川県高松市幸町1-1)
参加対象者:大学、短期大学及び高等専門学校等の高等教育機関の教職員
(※民間企業勤務の方の参加はご遠慮ください。)
参加費:SPOD加盟校の教職員 無 料 / SPOD加盟校以外の教職員 10,000円
(※受講時間、日数に関わらず一人あたりの研修料です。)

申込受付期間※事前申込制(先着順)

SPOD加盟校の教職員及びSPODフォーラム講師限定受付
6月17日(月)正午~7月1日(月)正午
一般受付(SPOD加盟校の方も申込可)
7月3日(水)正午~7月19日(金)正午
  • SPOD加盟校及び講師以外の教職員が限定受付期間に申込みされた場合は、受講登録ができませんので、あらかじめご了承ください。
  • SPOD加盟校=四国地区の36の大学・短期大学・高等専門学校

セミナーお申込みフォーム

手順

  1. お申込みフォームから参加希望のプログラムをお申込みください。
  2. 申し込み後、「SPODフォーラムお申込み内容確認メール(自動配信)」が送信されます。
  3. SPOD事務局において、先着順に各プログラムの人数を確定し、後日改めて、SPOD加盟校の方には「受付完了メール」を、加盟校外の方には「仮受付完了メール」をお送りします。
  4. SPOD加盟校外の方は、参加費のお支払いをもって受講確定となります。7月末頃にお送りする振込用紙にて所定の期日(8月16日を予定)までにお支払いください。なお、当日の出欠に関わらず、参加費の返金はできかねますのでご了承ください。
  • 申し込み後3営業日(土日祝を除く)を経過しても「受付完了メール」、「仮受付完了メール」が届かない場合、お手数ですがSPOD事務局(spod@stu.ehime-u.ac.jp)までメールにてご連絡ください。

参加希望の各プログラムを下記表から選択してください。※同一時間の複数選択はできません。

過去の研修資料等 ※資料については、講師に許可されたもののみ掲載しています。
フォーラムシラバス ※プログラム詳細は、各プログラム下部の「シラバスPDF」をご確認ください。

【注意】
申込みが集中している場合、選択された講座が送信完了までの間に定員に達してしまい、エラーが表示されることがございます。その場合、大変お手数ですが、再度申込みページへ戻っていただき、ブラウザの更新ボタンか「Ctrl」+「F5」を押してキャッシュを強制クリアした後、講座の定員状態をご確認ください。

8月28日(水) -1日目-
    A B C D E F
1時限

13:00

15:00
リセット
2801A
みんなでDX~ハンズオン入門編~


武田 啓之
香川大学
小寺 賢志
香川大学
川瀬 舞
香川大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
2801B
⼤学職員の業務における見直しと改善


藤本 正己
山口大学
野口 浩輝
香川大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
2801C
多様な学生の理解と学生支援


野口 悟
高知大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
2801D
設置申請入門~教育組織改革による活性化~


宮内 卓也
高知大学
ワーク・講義
定員:32
シラバスPDF
2801E
シラバス・授業を改善しよう!


蝶 慎一
香川大学
西本 佳代
香川大学
佐藤 慶太
香川大学
上月 翔太
愛媛大学
俣野 秀典
高知大学
飯尾 健
徳島大学
ワーク
定員:20
シラバスPDF
2801F
心理的安全性の高いクラス運営と教員育成


山中 隆史
香川大学
ワーク・講義
定員:48
シラバスPDF
2時限

15:30

17:30
リセット
2802A
デジタル時代のカリキュラム編成


中井 俊樹
愛媛大学
講義
定員:150
シラバスPDF
2802B
教務経験不問 はじめての教学マネジメント


坂本 規孝
広島市立大学
ワーク・講義
定員:30
シラバスPDF
2802C
最新教職法令に基づく多様な履修相談対応事例


小野 勝士
龍谷大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
2802D
SD担当者研修 -計画と運営の基礎を学ぶ


竹中 喜一
近畿大学
ワーク・講義
定員:30
シラバスPDF
2802F
障害学生支援の観点から考える授業の工夫


高橋 由子
高知大学
講義
定員:50
シラバスPDF
17:45

19:00
  ポスターセッション(会場:OLIVE SQUARE 2階 多目的ホール)
8月29日(木) -2日目-
    A B C D E F
1時限

10:00

12:00
リセット
2901A
トップリーダーセミナー|教職協働vs.教職分担-大学組織の再考-


杉原 明
工学院大学
講義
定員:150
シラバスPDF
2901B
授業科目数の適正化のために


上月 翔太
愛媛大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
2901C
学生支援における教職協働を考える不登校編


杉田 郁代
高知大学
藤巻 晃
徳島文理大学
藤本 正己
山口大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
2901D
風通しの良い職場をつくるためにできること


島田 くみこ
高知県立大学
浜田 昌代
高知大学
高木 佳代子
愛媛大学
坂本 規孝
広島市立大学
ワーク・講義
定員:30
シラバスPDF
2901E
ルーブリック評価入門~考える、つくる、活用する~


俣野 秀典
高知大学
ワーク
定員:40
シラバスPDF
2901F
ケースを通して考える中間管理職入門


小方 直幸
香川大学
野口 里美
香川大学
石原 卓也
神戸大学
ワーク
定員:20
シラバスPDF
2時限

13:00

15:00
リセット
2902A
トップリーダーセミナー|人と組織の関係性-Z世代と管理職-


山﨑 その
京都外国語大学
講義
定員:150
シラバスPDF
2902B
ハラスメント予防のためのアサーション


井ノ崎 敦子
徳島大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
2902C
授業における学生の学習評価の「つなげ方」


飯尾 健
徳島大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
2902E
テキストマイニング入門


塩川 奈々美
徳島大学
ワーク・講義
定員:30
シラバスPDF
2902F
カリキュラムを通した学習成果の評価を考える


竹中 喜一
近畿大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
3時限

15:30

17:30
リセット
2903G
基調講演|「高等教育におけるConnectionを考える」

 
会場: 4号館 415講義室
講師: 上野 千鶴子(東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)
司会進行: 高橋 尚志(香川大学)
開催形式:対面開催(登壇者はZoomによるオンライン配信)
 
定員:200
シラバスPDF
18:00

20:00
  情報交換会(会場:大学会館1階ダイニングSORAMI 会費:3,000円(事前申込み制))
8月30日(金) -3日目-
    A B C D E F
1時限

10:00

12:00
リセット
3001A
生成AIと歩むこれからの大学


森木 銀河
九州大学
講義
定員:150
シラバスPDF
3001B
電子テキスト型コンテンツの制作と授業運用


林 敏浩
香川大学
講義
定員:40
シラバスPDF
3001C
教務が理解しておきたい法規と最新政策動向


宮林 常崇
東京都公立大学法人
ワーク・講義
定員:50
シラバスPDF
3001D
FD担当者のためのFD企画講座


吉田 博
徳島大学
塩川 奈々美
徳島大学
杉田 郁代
高知大学
高畑 貴志
高知大学
ワーク・講義
定員:20
シラバスPDF
3001E
教学IR入門


真鍋 亮
松山大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
3001F
教育・学修支援担当者のネットワーク構築


石井 和也
宇都宮大学
伊勢崎 奈津子
立正大学
小川 紀亜子
植草学園大学
ワーク・講義
定員:50
シラバスPDF
2時限

13:00

15:00
リセット
3002A
みんなでDX~ハンズオン実践編~


武田 啓之
香川大学
小寺 賢志
香川大学
川瀬 舞
香川大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
3002B
効果的な授業構成にするためのIDの使い方


仲道 雅輝
愛媛大学
ワーク
定員:24
シラバスPDF
3002C
大規模授業におけるアクティブラーニングの実践


金西 計英
徳島大学
ワーク・講義
定員:40
シラバスPDF
3002E
ゲームで考える職員間のギャップ


藤巻 晃
徳島文理大学
野口 里美
香川大学
ワーク
定員:30
シラバスPDF
3002F
大学職員のための自己啓発入門


藤本 正己
山口大学
杉原 康弘
松山大学
ワーク・講義
定員:32
シラバスPDF
ワーク
・・・主にグループワークやペアワーク等を中心としたプログラムです。
講義
・・・主に講義を中心としたプログラムですが、グループワークやペアワーク等が含まれる場合もあります。
ワーク・講義
・・・グループワークと講義を併用したプログラムです。

情報交換会について

SPODフォーラム2024では、8月29日(木)に情報交換会を行います。
SPODフォーラムの趣旨の1つに、組織を越えた意義のある「相互交流・関係づくりの場の提供」を掲げています。フォーラムには、講師の方をはじめ、大学・短大・高専等の多数の教職員が参加されますので、相互交流や関係づくりを行うことができます。

情報交換会必須 日 時:令和6年8月29日(木)18:00~20:00
会場:大学会館1階ダイニングSORAMI 会費:3,000円(事前申込み制)
会 費:3,000円
参加する   参加しない
※情報交換会のみのお申し込みはできません。

本フォーラムの実施にあたり参考とするため、下記の事前アンケートにお答えください。

SPODフォーラムの参加は何回目ですか?必須
SPODフォーラムについてどこで知りましたか?必須
(複数選択可)
SPODフォーラムに参加した動機は何ですか?必須
(複数選択可)
あなたはFDまたはSDの実務担当者ですか?必須 FDの実務担当者
SDの実務担当者
FDとSD両方の実務担当者
FDやSDの実務担当者ではない
基調講演への質問事項
(700文字以内)
各プログラムで学習したいこと、
期待していること、など
(500文字以内)
「お申込み内容確認メール」が自動送信されるように設定しております。「お申込み内容確認メール」が届いていない場合には、お手数ですが、SPOD事務局(spod@stu.ehime-u.ac.jp)まで連絡をお願いいたします。